「 Microsoft フォト 」で写真を編集してみよう!

Windows10のパソコンには、標準で「Microsoft フォト」という名前の写真編集ソフトが中に入っています。

標準で入っているソフトなので、勿論無料で使える上に、写真の編集だけでなく、動画の編集なども出来るソフトなんです!

今回は、 Microsoft フォトを使った写真の編集について紹介したいと思います。

編集画面の開き方

Microsoft フォトで写真編集をするには、編集をしたい写真を右クリックして、「プログラムから開く」にカーソルを合わせ、表示されるプログラム の一覧から「フォト」を選択します。



そうすると、 Microsoft フォト で写真が開くので、右上にある「編集と作成」を選択します。



いろいろな項目が表示されますが、今回は「編集」をクリックしてみましょう。



これでMicrosoft フォト の編集画面が開きました!

あとは、簡単な操作で写真編集が行えます。

トリミングと回転モード

編集画面を開いたところでは、「トリミングと回転モード」になっています。



ここでは、写真の四隅に表示されている白い丸をドラッグ操作で動かすことで、トリミング(写真の不必要な部分を切り取ること)を行えるようになっています。



また、右側のメニューから「回転」ボタンをクリックすると、写真の向きを変える事が出来ます。

すこし傾いて写ってしまった写真は、 「傾きの調整」部分を調整する事で、傾きを直す事も出来るんです!

フィルターモード



上部に表示されているメニューから「フィルター」をクリックすると、「フィルターモード」に切り替える事が出来ます。



フィルターモードでは、右側の「フィルターの選択」からフィルターをあてることで、写真の色調や光調を変える事が出来ます。

フィルターをあてるだけで、写真の雰囲気がガラリと変わりますよ!

「フィルター強度」という部分をドラッグ操作でスライドさせると、フィルターの強弱を調整できます。

調整モード



最後に「調整モード」を開いてみます。



ここでは、写真の明るさや、色調を調整することができます。

「ライト」、「色」という項目の下部分に写真が表示されていて、真ん中に白い棒が立っていますね。

この白い棒をドラッグ操作で左右に動かすと、明るさや色の濃さなどを調整出来るんです。



さらに、横倒しになっている三角形のような記号をクリックすると、隠れていたメニューが表示されて、より細かい設定ができちゃいます。



このように、簡単に使えて、細かい編集も出来てしまうのがMicrosoft フォトなんです!

Windows10から搭載されたソフトなので、使った事がないという方も多いかもしれません。

今回紹介した機能の他にも 、Microsoft フォトには色々な機能があるので、またの機会に紹介したいと思います!