大きなファイルを送ってみよう!

メールでファイルを送る際に、大きなファイルだと時間がかかってしまったり送れないことがあります。

そんな時は大容量転送サービスを利用してみましょう。

まずは大容量転送サービスとはどんなものなのか、どのような仕組みになっているのかを確認してみましょう。

大容量転送サービスの仕組み

①まず自分のパソコンにある送りたいファイルを、ウェブサイト上のサーバーにアップロードします。

②アップロードすると、ファイルをダウンロードするためのURLが発行されるので、そのURLをメールに添付して送りたい相手に送信します。

③URLにアクセスしファイルをダウンロードすることができます。

このようにサーバーを使ってファイルを送るので、ファイルサイズの大きさも気にせずに送ることができるんですね。

大容量転送サービスには様々なものがありますが、今回は「ギガファイル便」をご紹介します!

ギガファイル便の特徴

・誰でも使用可能

ギガファイル便は登録不要で誰でも無料で使用することができます。

・大容量の転送可能!

ギガファイル便では1ファイル200GBまでの大容量ファイルを送ることができるので、いくつかのファイルをまとめて送るにも便利です。

個数制限はありませんので、細かなファイルをまとめて送ることもできます。

・スマートフォンでも使用可能

ギガファイル便はパソコンだけでなく、スマートフォンでの使用も可能なので使用状況に合わせて利用することができます。

・保持期間も長くパスワード設定も可能

ファイルのアップロード保持期間は7日~60日まで選択することができるので、今すぐにダウンロードができない…って方でも使用できます。

またファイルにパスワードを設定することもできます。

使用方法

ではさっそく「ギガファイル便」の使用方法を確認してみましょう。

①ブラウザから「ギガファイル便」と検索しページ https://gigafile.nu/ にアクセスします。

「ファイルの保持期限」を選択します。

期間内のみファイルのダウンロードをすることができます。

「アップロード」をクリックし、ファイルをアップロードさせます。

 ファイルのアップロードは、ドラッグでファイルを移行させる方法と、「ファイルを選択」から選択する方法があります。

 ④アップロード後に「URL」が表示されるので、コピーしてメールに貼り付けて送信します。

※ファイルに「パスワード」を設定したい場合はパスワードを入力して「設定」をクリックしましょう。

パスワードに使用できるのは半角英数字4桁まで設定可能です。

⑤送られてきたURLをクリックするとダウンロード画面が表示されるので、「ファイル名」「ダウンロードを開始」をクリックするとダウンロードを開始することができます。

最後に

今回はギガファイル便をご紹介しましたが、他にも無料で使用できる大容量転送サービスは数多くあります。

取り込めるデータ容量や、ファイル数、期間など条件は使用するサービスによって異なりますので、自分にあったサービスを活用してみましょう。