インターネット中毒

動画を視聴したり、ニュース記事を読んだり、SNSで交流したり、インターネットには興味深いコンテンツが星の数ほど存在します。楽しくてついつい長時間閲覧してしまい、気付けば真夜中…はたまた朝を迎えてしまった経験を持つ方は意外といらっしゃるのではないでしょうか?

楽しいことに熱中するのは悪いことではありませんが、時間を忘れて没頭してしまうことは避けたい…今日はそんな時におススメのソフトをご紹介します。
 
 

あなたの中毒レベルはどれくらい?

  • 家族や友達といるよりインターネットをしている方が楽しいと感じる
  • 気がつくと何時間もインターネットをしている
  • 隠れてネットをする
  • インターネットをやめるように言われると腹が立つ
  • インターネットをしていない時もインターネットのことが頭から離れない
  • 普段の生活よりインターネットをしているほうが安心する
  • しなくてはならないことがあってもインターネットを優先する
  • インターネットをしているとき、自分が変わったように感じる
  • ネットで知り合った人の方が現実の友達や親より大事になる
  • ネット以外の生活に興味がなくなる
  • 人間の生死の意味がわからなくなる
  • ネットの相手をわざと挑発したくなる
  • ネットなしでは生きていけないと思う

上の項目にたくさん当てはまる方は、少し注意が必要かもしれません。

自分の意志では中々ブラウザを閉じられない。また、熱中してしまい時間の経過に気付けないと言う方は「ブラウザキラー」を使ってみてはいかがでしょうか?

ブラウザキラー

提供元: Juraku-Software
ブラウザキラーはタイマーを設定してブラウザを自動で終了させるソフトです。設定した時間になると強制的にブラウザーを終了させてくれるので、やめ時が分からない方や、時間の感覚を忘れがちの方にはうってつけのアイテムです。

対応しているブラウザ一覧
・Internet Explorer
・Google Chrome
・Firefox
・Safari
・Opera Internet Browser
・Microsoft Edge
 
  
 
 

ダウンロードしよう

ブラウザキラーのダウンロードはこちらから ➡  Vector


リンク先のページ下部にある「ダウンロードページへ」のアイコンを左クリックしましょう。
 


次に「このソフトを今すぐダウンロード」を左クリックします。
その後、自動でソフトのダウンロードが開始します。

 
 
 

設定しよう

ダウンロードしたら、早速ブラウザキラーのフォルダを開きましょう。
ブラウザキラーのフォルダの内容は2点です。

BrowserKiller…ソフト本体
Readme…ブラウザキラーの取扱説明書

 

 

 

1 ソフトを起動する

「BrowserKiller」を左クリックするとソフトが起動します。

 
 
 

2 監視対象を設定する

監視対象(ブラウザ)を設定します。普段ご使用になるブラウザに☑(レ点)を入れてください。

 
 
 

3 終了タイマーを設定する

いつブラウザを終了するか、タイマーを設定してください。


時間(プルダウン)を左クリックすると、設定可能な時間が表示されます。1分から最大5時間まで選択できます。

📝ブラウザを終了させる必要がない時は「監視のみ(終了しない)」を選びます。※ブラウザの使用時間のみ計測されます。
 
 



以上で設定は完了です。

タイマーをスタートさせるには「監視開始」ボタンを左クリックします。
終了させる場合は右隣の「監視終了」ボタンを左クリックしてください。




   

その他のメニュー

ブラウザキラーには上でご説明した「ブラウザ管理」の他、「使用時間」「設定変更」のメニューがあります。メニューの表示切替えはメイン画面左側のタブより行うことができます。
 
 
 

ブラウザの使用時間を確認する

メニュー一覧から「使用時間」(①)を左クリックします。

■設定する内容
表示対象期間…表示する期間をプルダウンより設定します
集計単位
…表示する単位を日/月/年より ひとつ選択します
表示対象ブラウザ
…表示するブラウザを選択します(6種類すべてチェック可)

上記3項目の設定を終えたら「表示」ボタン(②)を左クリックします。
検索結果は画面右側、グレーの範囲に表示されます。


 

設定変更をする

メニュー一覧から「設定変更」を左クリックします。

ブラウザ終了モード
ブラウザを終了できない場合は、「強制終了モード」を実行して改善を試みます。初期設定では「通常終了モード」が選択されています。

バルーン表示

上の画像のようにお知らせを表示します。
設定する場合は「バルーン表示する」に☑(レ点)を入れた後、表示パターンを選択します。「分単位で残り時間を表示させる」「残り〇分になったら〇分ごとにお知らせを出す」の2種類あります。

使用時間記録
使用時間を記録するか、しないかを選択します。初期設定では記録される選択がされています。

ブラウザ終了失敗時の動作
ブラウザ終了が失敗してしまう場合は、「強制終了を試す」 を実行して改善を試みます 。初期設定では「監視を中止する」が選択されています。

ブラウザ終了直後の再起動を制限
終了後、ブラウザを任意の時間内は再起動できないよう制限します。
設定する場合は「再起動を制限する」に☑(レ点)を入れた後、制限時間を入力します。設定は1分単位で行うことができます。

その他
・「最小化時、タスクトレイにのみ表示する」
 タスクトレイの アイコンをクリックしてメイン画面を表示できます。
・「起動時に自動で監視を開始する」
 ソフト起動時に自動で監視を開始します。

どちらも初期設定では未設定になっています。


 

最後に

インターネットの長時間使用防止に役立つソフト「ブラウザキラー」のご紹介はいかがでしたでしょうか?

熱中してずっと画面にかじりついていると、目の疲れや腰痛肩こりの原因にもなり得ます。一般的に60分集中した場合は、10分~15分程度リフレッシュタイムを挟むと良いと言われています。適度にタイマーを設定して、連続使用防止策として活用するのも良いかもしれせんね。
 

USB端子について その1

パソコンを使っていると、様々な所でUSB接続を使用することになります。

スマートフォンの充電などで使用するのもUSBケーブルなので

今では、ほぼ全ての方がUSBを利用されているといっても過言ではないかもしれません。

そんなUSBを利用する上で知っておきたい様々な知識を、JEMTCブログで紹介していきたいと思います!

今回は、USBの表と裏を判別する方法の紹介です。

表と裏の判別方法

パソコンなどに接続する、長方形型の見慣れた形のUSB端子は

USB Type-Aという正式名称があります。

USBメモリの差し口も、このUSB Type-Aになっています。

USB Type-Aには表と裏があるので、差し込む時の向きを間違えてしまうと接続することが出来ません。

向きが分からず、USBが中々差さらなくてもどかしい思いをされた事がある方も多いのではないでしょうか。

実は、USBには何種類か表と裏を判別する方法があるので、その方法を知っていればこのようなもどかしい思いをすることも少なくなります!


1.USBマークを確認する。

接続口部分にUSBのマークが描いてある場合は、そちらが表面になります!

※この判別方法はマークが描かれている物限定になります。


2.穴を確認する。


差込口に2箇所穴が空いている面が表面になります。


裏面は穴が塞がっています!


3.溝を確認する。


差込口に溝が入っている面が裏面になります。

溝がなければ、表面ということですね。


USB Type-Aはこのような方法で表と裏を判別出来るようになっているので

是非参考にしてみてください!

オススメのプログラミング学習サービス

近年、プログラミング学習の人気が高まっています。

小学校でプログラミング教育が必修化になった事もありますし

大人になってからプログラミングを学ばれる方も多いです。

サッカーの本田圭佑選手もプログラミングを学んでいるとか!

人間と違って、機械は1から10までちゃんと命令を与えないと、思った通りの動作をしてくれません。

その為、プログラミングを学習する事で、論理的思考力(問題を解決するために、何をすればいいか道筋を立てて考えていく力)を養う事が出来ると言われています。

この論理的思考力を身につけると、プログラミング以外の分野にもその能力を活かす事が出来るといわれています!

今回は、これからプログラミングを学んでみたいという方にオススメのプログラミング学習サービスを紹介したいと思います。

ドットインストール

https://dotinstall.com/

プログラミング学習サイトの代表的なサイトです!

無料でレッスンが受けれる学習サイトで 、動画を見ながらレッスンを受講します。

1つの動画は3分程度で終わるので、サクサクレッスンを進める事が出来ます。

しかし、実際にレッスンの内容を実行してみるには開発環境といって、プログラミングをするための環境づくりが必要になってきます。

開発環境を整える方法も動画内で説明されていますが、本当の初心者の方には少しハードルが高いかもしれません。

その代わり、実践的な知識を身につける事が出来るので、本格的にプログラミングを学びたい方にオススメのサービスです!

Progate

https://prog-8.com/

Progateは個人的に初心者の方に最もオススメのサービスです。

初心者の方にオススメの理由は、見た目がかわいらしくてとっつきやすく

開発環境がなくてもサイトの中でプログラミングが出来るからです!

プログラミングした内容は実際に動作に反映されるので、書いた内容が正しいかどうかも判別してくれます。

Progateは動画ではなく、スライドを見ながらレッスンを進めていきます。

全てのレッスンを受講するためには有料会員になる必要がありますが

これから始めるという方にはピッタリのサービスだと思います。

その代わり、本格的に勉強したい方からすると少し物足りないかもしれません。

paizaラーニング

https://paiza.jp/works

paizaは就活サイトも兼ねているユニークなサービスです!

学習方法はドットインストールとProgateを合わせたような内容で

動画を見て、サイトの中で実際にプログラミングをします。

スキルチェックといって、出題されるプログラミングの問題を解く事で自身のレベルや想定される年収などを測る事も出来ます!

また、レベルに合わせた求人への応募も出来るようになってるんです。

プログラミングを就職に活かしたい方に特にオススメのサービスです。

Code.org

https://code.org/

こちらはお子さん向けのプログラミング学習サービスです。

ここで学べるのは実際のプログラミング言語ではないのですが、基本的なプログラミングの考え方を身につける事が出来ます!

子どもに人気のあるマインクラフトやディズニーといったコンテンツを扱っているので

お子さんが自発的にプログラミングを勉強するような仕組みになっています。

海外のサービスなのですが、ほとんどは日本語化されています。

プログラミングの考え方を学べる点では大人の方にもオススメですよ。

まとめ

易しい順でサービスを並べると

Code.org→Progate→ paizaラーニング →ドットインストール

という具合になると思います。

この順番でプログラミング学習を進めていけばより理解が深まるのではないでしょうか?

お子さんに家でもプログラミングの勉強をさせたいけど、どれが良いのか分からない・・

今からプログラミングのスキルを身に着けたいと思っている・・という方は参考にしてみてください!

拡張子を表示する

拡張子の表示は、基本的に非表示に設定されています。
むやみに拡張子を変更して、ファイルが使えなくなる危険性から防ぐためです。しかし、表示があったほうが一目でどの拡張子か確認することができるので便利ですね。

今回は、拡張子の表示方法についてご紹介します。

拡張子とは?

拡張子とは、ファイルの種類を区別するためのものです。
ファイル名と拡張子は、「 . 」(ドット)で区切られています。

どのようなファイルなのか判別し、ファイルに対応したプログラムで開くことができます。
※対応していないアプリケーションや、必要なプログラムがインストールされていない場合には開くことができないようになっています。

拡張子を表示・非表示にする

エクスプローラー内の上部メニューにある「表示」タブをクリックします。

「表示」タブの右側にある「ファイル名拡張子」のチェックボックスをクリックします。
チェックマークが入れば、表示設定の完了です。

非表示に変更した場合は、チェックマークを外せばOKです。

また、「オプション」の「表示」にある「登録されている拡張子は表示しない」のチェックマークを外して表示しないようにする方法もあります。

他の拡張子で開く方法

設定されている拡張子以外でファイルを開きたい場合は、関連付けされた別のプログラムで開くことができます。

アイコンを右クリックし、「プログラムから開く」を選択します。
表示されるプログラムの中から、クリックすると選択したプログラムで開くことができます。

拡張子の種類によっては、特定のアプリケーションやソフトでしか開けないことがあります。
jpg、pdf、txtなどは、様々なファイルで開くことができます。

代表的な拡張子一覧

画像ファイル

.jpg または、 .jpeg(ジェイペグ)
写真など色数の多い画像を高圧縮で保存できるファイル形式

.gif(ジフ)
アニメーションやロゴ画像など256色以下の画像に使用されるファイル形式

.png(ピング)
webサイトの画像などを中心に活用される高圧縮率のファイル形式

.bmp(ビットマップ)
windows標準のペイントアプリで使用される無圧縮のファイル形式

動画ファイル

.mov(エムオーブイ)
iPhone・iPadなどApple製品で撮影した動画に用いられるファイル形式

.mp4(エムピーフォー)
Androidデバイスで撮影した動画に用いられるファイル形式

.mpg・.mpeg(エムペグ)
.mp4の元となった動画形式でDVDやビデオCDに用いられる

.avi(エーブイアイ)
Windows標準の動画形式で古くからあるが、ストリーミングに不向きなど欠点も多く現在はコンテナとしての利用が一般的

音楽ファイル

.mp3(エムピースリー)
正式名称はMPEG1 Audio Layer3で、音楽配信などにも用いられる最も普及している音楽形式

.wav(ウェーブ・ウェブ)
Windows標準の音楽形式で無圧縮のファイル形式

実行ファイル

.exe(エグゼ)
windows用の実行ファイル(アプリケーションの本体)

.dll(ディーエルエル)
ダイナミック・リンク・ライブラリの略で複数のアプリケーションから共有で使用されるファイル

テキストファイル

.txt(テキスト)
最も標準的なテキストファイルの形式

.html または、 .htm(エイチティーエムエル)
HyperText Markup Languageの略で、webページ・webサイトを記述する際に使用される

.css(シーエスエス)
Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略でwebページの色やフォントなどスタイルを指定する

スクリプト

.js(ジェイエス)
JavaScript(ジャバスクリプト)と呼ばれるwebサイトの動作を決めたり、スマホアプリなどに使用されるファイル形式

.cgi(シージーアイ)
電子掲示板(BBS)やメールフォーム・検索フォームに使用されるファイル形式

圧縮ファイル

.zip(ジップ)
世界標準の圧縮形式でパスワード設定やファイル分割ができる