欲しい情報を見つけ出す検索のコツ(1)

インターネットを楽しむ中で、ジェムテクのホームページや、Googleなどの検索サイトを日々利用しているかと思います。
しかし、たくさんの情報があふれているため、なかなか目当ての情報が見つからない….なんてことはないでしょうか?
今回ご紹介するのは、より効率よく情報を手に入れるための、検索のコツをご紹介しましょう。

キーワードに一工夫を

検索ボックスにキーワードを入力すると、検索結果が表示されます。その結果からリンクを左クリックして、各サイトへと進みます。
検索のコツは、キーワードや条件を最適化することです。単にキーワードを入力するだけではなく、一工夫加えるだけで、より自分が欲しい情報にたどり着きやすくなります。

  • フレーズ検索
    例えば、検索ボックスにキーワードを「くまの絵本」と入力して検索実行すると、「くま」「絵本」というバラバラのキーワードで検索が実行されます。
    このキーワードを「”」で囲むことで、「くまの絵本」という一つのキーワードのみで検索がされます。
  • 「とは」の利用
    知らない語句について調べるときには、「とは」を利用してみてください。調べたいものがどんなものなのかを説明しているページが先頭に表示されます。
  • 「*」の利用
    調べたいのに正確なキーワードがわからないこともあるかと思います。そんなときには「*」が有効です。キーワードにあいまいな部分がある場合、「*」の部分に適当な語句を補完した状態で検索が実行されます。これにより、調べたいと思っていた情報にたどり着きやすくなります。

数のキーワードを利用する

キーワードは複数の入力が可能です。いくつかのキーワードを組み合わせて使うことで、より絞り込んだ検索が可能になります。

  • AND検索
    複数のキーワードをスペース(空白)で区切って入力します。重要だと思われるキーワードから順番に入れていきましょう。
  • OR検索
    入力した複数のキーワードのうち、いずれかを含むサイトを検索できます。Yahoo!の場合は「+」を、Googleの場合は「or」を入力して、キーワードをつなぎます。
  • NOT検索
    検索結果から、あるキーワードについてのページを除外することができます。Yahoo!・Googleともに「-」のあとに除外したいキーワードを入力します。

 

検索結果は、さらに画像や動画、ショッピングなどで絞り込むことができます。
ぜひ、インターネットを使われる方は試してみてください!!

コメントを残す